0

痛車の剥がし作業について

今日は、3年ほど前に貼らせて頂いたお客様の痛車を、今回で卒業ということで剥がし作業をご依頼頂きました。

寂しいことですが、皆さま事情がありますので仕方ありません。

しかし、始まりとして当店を選んで頂いて、最後もやっぱりのらいも工房さんで終わりたい!と言って頂けるのは非常に嬉しいです。

 

ということで、車両を一時入庫してステッカーの剥がし作業させて頂きました。

今回剥がすのは当店で販売している「エアフリー70」ランクのステッカーです。

3年間というとかなり長く貼っている方ですので、正直剥がしてみるまで、どれくらい糊が残るのか恐怖でした。

 

普通のステッカー、「ノーマル50」や「エアフリー70」の剥離性は1年程度が目安ですので、保管環境にもよりますがかなりオーバーユースということになります。

ビビりながら作業スタート!

2015-06-01 11.36.10 2015-06-01 11.49.34

 

恐る恐る剥がし始めたのですが、意外にもスルスルとめくれます^_^;

2015-06-01 11.49.39

 

糊残りも無し!

屋外保管の車両だったようですが、意外と大丈夫なものですね^_^;

これは楽勝だぜ!!

と思いきや・・・

2015-06-01 11.54.13 2015-06-01 12.28.35 2015-06-01 12.28.41

 

当店で製作したものではない小さいステッカーが・・・

やはり車のステッカーを扱う業者と、普通の印刷屋さんでは使い素材が違いすぎますね^_^;

おもいっきり糊が残り、ボディ上なのでスクレーパーも使えない。

地道にラベル剥がしを吹きかけつつ、擦って取るしかありません。

 

ボンネットや両サイドなどメインのステッカーはあっという間に剥がれたのに、10cmくらいの小さいステッカーに大苦戦を強いられました。

実はこの糊が残りまくるステッカー、他では普通に痛車用に使われているお店もあります。

当店でも資材として在庫しているものですが、剥がす必要のない看板用で使っているものです。

本当に剥がすのが大変なので、長く貼る予定で痛車を作る方は、しっかりそのお店の方に相談して、車を極力傷めない素材を選択してくださいね^_^;

 

しかしまぁ、なんとか人海戦術で乗り切り、全てのステッカーを無事剥離完了!

2015-06-01 12.04.09

 

最後にステッカーの縁に詰まっていた汚れを落とすべく綺麗に洗車して終了です。

2015-06-01 13.00.57 2015-06-01 13.20.58

 

 

かけがえのないたくさんの思い出が痛車にして出来たそうです。

幸せな痛車ライフを楽しんで頂けたようで嬉しいです。

また環境が落ち着いたら戻ってきて頂きたいですね。

長くご利用頂いて、ありがとうございました!

 

痛車ステッカー製作はのらいも工房にお任せください!
■℡:044-820-6137
■mail:info@noraimo.com
■神奈川県川崎市宮前区梶ケ谷1460-1
痛車ステッカー販売はのらいもストアにお任せください!
■℡:044-820-6137