0

メルセデスベンツC63AMG フルラッピング

今回はメルセデスの名車、C63AMGのフルラッピングをご依頼頂きました。
実は前型含めC63AMGの施工依頼はそこそこ多いのですが、今回はいつもお世話になっているK社長より新型C63のご依頼です。

まずは施工前の状態。

まだ真っ白いのC63、無論この状態でもかなーりカッコイイです。

今回はこれに、悩みに悩まれた結果マットダークグレーという色のフィルムでラッピングします。

 

毎回、皆様このチップサンプルの中からお選び頂いておりますが、このサイズの切れ端を見てもなかなかイメージがわかないようで、悩まれる方も多いです。

最初から「マットブラック!」と決めてこられて一切カタログ見ないという方もいらっしゃいますが^^;

 

カタログで色が決められない方は、その場で検討されている候補カラーの施工事例を御紹介しています。

だいたいの色で施工実績はありますので、他の車種にはなりますが完成イメージ自体は見ることが可能です。

 

今回はこのマットグレーメタリックを選んで頂き、順次施工を行なっていきます。

 

いかがでしょうか。

まだ一部ですが、確実に他とは違ったオーラを発し始めてます。

これがフルになると・・・

 

完成写真は最後に御紹介するとして、やはり施工での難所はフロントバンパーです。

特にAMGのバンパーは複雑ですね・・・

今回はボディ色白→濃色なので、特にきっちり貼り込む必要があります。

毎回やるわけではないのですが、今回はFバンパーばらしです。

こんな感じでFバンパーはやっつけまして・・・

いよいよ完成!

 

 

こんな感じです。

軽く動画もとってみましたので、マットメタリックフィルムというものがどんな雰囲気なのか、是非みてみてください。

 

K社長、この度はご依頼ありがとうございました。

===============2017年11月20日作業更新===============
みなさまこんにちは。

のらいも工房です。

今回は普段とはちょっと違った施工事例をご紹介させていただきます。

今回ご要望いただきましたK様のお車はメルセデスベンツC63AMGです。
唸るようなエギゾーストサウンドが痺れるかっこいいお車です。

ご相談いただいた内容ですが、まずはこちらをご覧ください。

こちらのお車ですが、ルーフのメイン部分がガラスなのですが、赤枠で囲んだルーフ前方は「樹脂」になっています。
その樹脂のところに裂け目(割れたような)が出来ており、今回はそちらにラッピング施工をすることで、今以上に裂け目が広がらないように出来ないかとの相談をいただいての施工になります。

こちらの画像でどこかお分かりでしょうか??

この赤丸の中に一筋の白い線のようなものがそれです。

拡大した写真がこちらです。
ディーラーにご相談されたところ、この樹脂パーツに関しては有償交換のみの対応とのことだったそうです。
今回はちょっとした目隠しと裂け目が広がらない対処法として、ラッピングでケアしてみようということになりました。

早速お客様にお選びいただいたブラックのシートを貼り付け施工しました。

完成後の写真です!
ラッピングシートはボディにしっかり吸着するため、完全な目隠しにはなりませんが、施工前よりは目立たなくなったかと思います。
とにかくこれ以上広がらない事を祈るばかりです。。。

日頃よりお世話になっておりますK様、ご依頼いただきありがとうございました!

■痛車ステッカー製作はのらいも工房にお任せください!
■℡:044-820-6137
■mail:info@noraimo.com
■神奈川県川崎市宮前区東有馬3-15-4
■痛車ステッカー販売はのらいもストアにお任せください!
■http://noraimostore.com