ボンネットラッピング
0

痛車ステッカーの施工とかデモカー制作とか

週末は予定していた出張施工が無くなり、ガレージで痛車ステッカーの施工とか仕様変更のお打ち合わせとかしておりました。

春の痛車イベントが近づいてきたので、そろそろ準備に動き出した方が多くいらっしゃいますね。

 

今回施工させて頂いたのは、ボンネットのラッピング+リアガラス一面シースルー、それに両側面に切り抜きのステッカーの施工です。

特にデザイン制作等は行わず、候補となる画像をいくつかお持ち込み頂き、車両の形にあったイラストを選んで制作するという痛車作りの基本的に方法になりました。

まずはボンネットのラッピングです。

ボンネットラッピング

 

次にリアガラスのシースルーフィルム。

こちらは車内からの視認性が確保できるというフィルムです。

通常のステッカーより少しお高めですが、機能的なので人気があります。

リアガラス

 

ステッカーを貼った後でも車内からはこんな感じに見えてます。

透過性

 

そして側面のステッカー。

シンプルですが、動きのあるイラストを選択しました。

側面ステッカー

 

施工は半日程度で終わりました。

お客様にもご満足頂けたように何よりです。

 

そして週明けからは、ホイールメーカー様のデモカーのラッピング施工を行っております。

なぜか貼る機会の多いハスラー。通算7台目です^_^;

ハスラー

 

こちらはフルラッピングです。

どんな感じに仕上がるのか楽しみですね。

 

春のイベントに向けて今年も忙しい時期がやって参りましたが、色々企画も動いていますのでお楽しみに!

 

痛車ステッカー製作はのらいも工房にお任せください!
■℡:044-820-6137
■mail:info@noraimo.com
■神奈川県川崎市宮前区梶ケ谷1460-1