[ポルシェ]718ケイマンGT4 XPELペイントプロテクションフィルム施工

ポルシェのミッドシップスポーツ、718ケイマンGT4にペイントプロテクションフィルムを施工させて頂きました。

ポルシェへのプロテクション施行率は近年めちゃくちゃ上がっております。

特にこのケイマンGT4は、スポーツ走行をされる方が多く、それでいてフロントリフターもオプション設定がないスパルタンなモデルです。

希少な限定車でもありますので、やはり綺麗に長く乗れるようプロテクションフィルムを施工される方が圧倒的に多いです。

 

プロテクションフィルム施工で大切なのは、事前にクリーニングです。

しっかり汚れや付着物を落としておかないと、汚れがついたまま保護されてしまいます。

 

いつも通り丁寧にクリーニングをしたら、導入しているXPEL社のプレカットシステム「DAP」を用いてフィルムをカットして施工していきます。

ちなみに、DAPは年間契約で、限られたXPELディーラーにしか導入されていません。

弊社では豊富な施工実績により積み上げた独自のノウハウで、より仕上がりによりデータにカスタマイズを行い、お車へベストフィットするようアレンジをしております。

 

しっかり乾燥をとり、細部のチェックをして完成です。

 

今回はフロントフルカバーセット+ロッカーパネルの施工をご依頼頂きました。

718シリーズは、乗り降りの際にロッカーパネルに足がよくあたるので、ここも施工箇所に加えておくことを強くオススメしております。

オーナーO様、この度はご用命誠にありがとうございました。

 

 

痛車ステッカー製作・痛チャリなら「のらいも工房」へおまかせ!

NORAIMO GRAPHICS BLOG

痛車ステッカー・痛チャリ・カーラッピング・レーシングミクグッズ等の製作に関わる日記をゆるーく更新

PAST WORK

痛車ステッカー過去製作事例

more
PRODUCTS

痛車ステッカー・ラッピング製品紹介

NORAIMOチャンネル

痛車・ラッピングの製作風景を動画でご紹介!

OTHER

痛車ステッカー以外にも様々なラッピングが可能です

写真、バイナル、会社のロゴなどの印刷にも対応いたします。 お気軽にお問い合わせ下さい。
  • 痛車ラッピング事例
  • 痛車ラッピング事例
  • 痛車ラッピング事例
  • 痛車ラッピング事例
GUIDE

痛車ステッカー・痛チャリのご購入ガイド

のらいも工房 発送時期についてイラスト
ABOUT NORAIMO GRAPHICS

痛車ステッカー・痛チャリ専門店「のらいも工房」とは?

痛車製作のらいも工房の紹介

痛車・痛チャリの製作ならお任せ!

のらいも工房では、痛車ステッカー・カッティングステッカー・シースルーフィルムの製作を行なっております。 「業界一の低価格で、業界一の高品質」を理念に、お客様の痛車ライフをサポートいたします。 お気軽にご相談ください。

痛車専門店ならではのサービス

専門店だからこそ出来る多種多様なご提案

痛車ステッカーの専門店である「のらいも工房」では、 フルカラーステッカーをはじめカッティングステッカーやシースルーフィルムまで幅広く扱っております。 またイベント展示できるようなデザインのご提案やバイナルデザインなども行なっております。

写真等のグラフィックにも対応

高いクオリティのプリントを実現

痛車のステッカーは看板と違い至近距離で見られることが前提です。 どのようなデータもベストの状態でプリントすることを追求していた当店だからこそできることがあります。 看板屋さんとは違うクオリティであなたのグラフィックを表現いたします。

ステッカー製作を広くサポート

様々なデザインをご希望の形に

長年培ってきた知識と経験を元に、データのご入稿からデザインまで広くサポートし、 お客様ひとりひとりにあった商品を提供いたします。 印刷データが作れないという方もご安心ください。JPG等の画像形式にも対応しています。

ACCESS

痛車ステッカー・痛チャリ専門店「のらいも工房」へのアクセス

運営会社 株式会社リーズジャパン
所在地 〒216-0002
神奈川県川崎市宮前区東有馬3-15-4
電話番号 044-820-6137
E-mail info@noraimo.com
SNS

痛車ステッカー・痛チャリ専門店「のらいも工房」のSNSをチェック